手加工と機械加工

2015年01月22日

こんにちは!徳永です!

今回は次回の予告通り、手加工と機械加工の使い分けについて話そうと思いますface_confident

今回は材料と材料の継ぎ手、ジョイント部にフォーカスを当てて話して行きたいと思いますemo_sign03

まずは機械加工

20150122234647.JPG

機械加工はこんな造りになります。機械があっという間に加工をします!強度もしっかり出て大工さんの手間も抑えられて低コストがメリットです!

世間の新築物件で一般的になりつつあるのは、すべての材料を機械加工すると言う「プレカット」ですね!

続いて

手加工

20150122235040.JPG

この半分しかないような複雑な端部が手加工された継ぎ手です!

アップをどうぞemo_note

20150122235523.JPG

この様に、複雑なジョイント部が手加工です!

機械加工と同じく、しっかり強度は保ちますが手間はかかります・・・

しかし手間はかかってもプレカットと違い手加工と機械加工を使い分ける訳があります!

この継ぎ手は機械加工と比べて幾年経過による継ぎ手部の隙間が出にくく、長く美しいのです!

理由や解説を言えば長くなりますが簡単に申し上げますと・・・

長く受け継がれてきた大工さんの技術の一つです!!

このような加工を使うのは自然快適グループが本物の木を見える場所に使うために必要不可欠な事であるのです!

自然快適グループでは機械加工のための設備と、大工さんの高い技術を駆使し、何社もの会社で手加工と機械加工の使い方を検討、検証し、良い物を適正な価格でお客様に納得、満足のいく価格で提供するための

 

努力をしています!

機械加工の設備を持ち、手加工の技術を認め使い分けてるのは本当に少ないシステムだと自信をもっております!

これぞ

古くて新しいの自然快適グループの特色の一つですemo_sign03

今回はこのあたりで!笑

またよろしくお願いしますemo_diamond

20150123002155.JPG

 

 

 

 

 

 

 

コメント(0)

材料のビフォア アフター

2014年12月18日

こんにちはemo_sign01

本格的に寒くなりweather_snow街にはイルミネーションが輝きemo_shine冬だなーと実感しだした徳永ですemo_sign01

今回は前回、自慢していましたプレーナーというものがどんな物かをお伝えしようとおもいますemo_sign03

と言いますのも・・・

熊本県N様邸の材料の加工が始まりましたemo_sign03

その様子をごらんくださいemo_shine

まずは前回の乾燥された材料を

20141210214921.JPG

20141210215016.JPG

これです!この材料の乾燥により若干の曲がりや反りがうまれましたので、それをまず修正します!

それからプレーナー加工をしてうまれかわりますemo_shineface_Happy2

20141218093742.JPG

機械に材料を通している様子です!右から左に材料が動いてプレーナー処理が行われております!処理されている面は上面ですemo_shine

上面をご覧ください!

20141218094111.JPG

わかりますか??上の面が美しくなってますemo_shine

解りやすく小さな材料でビフォアアフターを撮ったのでごらんくださいemo_sign03

ビフォア

20141218100822.JPG

アフター

20141218101005.JPG

こんな風に変化しますemo_shine同じ材料とは思えないほど綺麗になりますよねface_Happy3

このように加工を繰り返して大工さんが加工する前の段階までが完成しますemo_note20141218102252.JPG

前に紹介した長ーい材料の美しい姿ですemo_shine触るとすべすべして気持ちが良いんですよface_lovely20141218102442.JPG

加工の終わった材料を並べるとビタッemo_sign03っとくっつきます!

これはそれぞれの材料が短辺ほうこうにも長辺方向にも直角にできているから隙間なく、くっつくのですemo_shine

見た目も形も美しくなった長ーい材料emo_shineこれからもこの材料を追って行きますので皆様よろしくお願いしますemo_sign03

 

 

 

コメント(0)

自然快適グループの研究

2014年11月11日

こんにちは!

そしてお久しぶりですemo_sweat01徳永です!

諸事情により更新できてませんでしたemo_sweat01

 

本日は

自然快適グループは設立して間もないグループではありますが各業者様の技術、研究の集まったグループであることを例をあげてお伝えできたらなと思っていますemo_sign03

先日、5年前に家主様の協力もあり新築工事をさせていただいた飲食店

「早春」

様にお伺いさせていただきました!

20141111160609.JPG

ここは外壁は防腐剤を注入した材料を使用し、内装材は床も壁も天井もすべて無垢材を使用させていただきました!

新たな挑戦の一つとしてチャレンジさせていただきました!

中も写真でご覧ください!

IMG_0359.JPGIMG_0361.JPGIMG_0362.JPG

このようになっております!

新築から五年。塗装もしていない床や壁がどうなるのか等、不具合などは想像していた事と違ったり、同じだったり。

このような物件も各業者様が経験してあるので自然快適グループはノウハウや経験と知識を持ってあるのです。

そしてこれからも「早春」様とお付き合いさせていただき、研究させていただけたらと思っております。

 

最後に

早春様もよろしくお願いいたします。

行縢山を眺めながら、おいしいランチが食べられると人気のお店ですemo_shine

ついでに家も見ていただけたらなと思っておりますface_Happy2

 

早春

住所   宮崎県延岡市行縢町892-3

電話   0982-38-0650

 ※完全予約制となっております!

コメント(0)

ながーーーーーーい材料!パート2

2014年10月23日

こんにちは!徳永です!

今回は、前回に引き続き「ながーーーい材料」についてのお話になります!

これまでの話では材料が規格品としては通常ない長さを説明させていただきましたが、なぜそんな長いものを使うのかと言うところの説明になりますemo_shine

今回は文章ばかりになりますので辛いかとは思いますが、よろしくお願いします!笑

長い材料を使う理由としては大きく言いますと

 

 

継ぎ手が減ります!!

 

材料と材料を加工により継ぎ合わす所を「継ぎ手」と言うのですが、これが減りますと

強度があがります!!!!

どうしても継ぎ手の付近には重さを持たせにくく、かけにくくなります。その継ぎ手が減るのですから強度も出しやすくなりますarrows_up

 

でも、規格外な長さの材料なんてコストかかるんじゃないのemo_sign02emo_sweat01

と思ってる方もおられるのではないのでしょうか?

 

それが継ぎ手が減ると言うことは重なる部分が減るので材料の使用した量としては変わらないどころか減りますemo_sign01

さらに!継ぎ手が減っているというのは複雑な手間のかかる加工が減ることなので大工さんの手間のコストも減ってくるのですemo_sign03

となるとお客様の負担的には変わらないくらいになりますemo_shine

 

そして、ここからが個人的には一番「お気に入り」なのですが

自然快適グループでは大きな材料を見せる仕上げを得意としています!

その見せる部材に継ぎ手が見えないというのは

美しい!!!!!

のです!

 

コストも変わらず

美しく強い!!

 

どうですか??ながーーーーーーい材料が好きになりませんか?笑

文章ではイメージしにくいかもしれませんので、ながーーーーーーい材料が家の一部としてハマり完成していくまで追いかけて行きたいとおもいますので、これから先の時々よろしくお願いします!face_Happy3

 

コメント(0)

ながーーーーーーーい材料!!!

2014年10月16日

こんにちは!徳永です!

今回の私のブログは、前回お話しすると言った、自然快適グループの特徴でもある

ながーーーーーーい材料

の事についてです!

長い材料がどのくらい長いんだと言いますと

通常使われる材料の長さが4メートルですが...(規格品として売ってある材料が通常4メートルまでしかないため)

 

自然快適グループでは最大

 

10メートル!!!!!

 

まで使っちゃいます!

 

どれほど長いのかを熊本県N様邸の材料の写真にて見ていたいただきましょうemo_sign03

N様邸では8メートルの材料までを使わせていただきますemo_shine

 

20141016221517.jpg

4トンのトラックに乗せるとこんなに飛び出ちゃいますemo_sweat01

20141016221914.jpg

これは左側の山積みが4メートル!右側が8メートルです!倍以上に見えませんか!?

20141016222514.jpg

道路と比べてもこんなに長いんです!!

こんなに長い材料を作ることができるのも製材所の技術と設備

市場や山から直接買い付ける事によって可能になるのですemo_sign03face_Happy3

長くなってきましたので本日はこのあたりで!笑

次回は

この長い材料を使う理由とメリットについてお話したいと思いますbody_good

よろしくお願いします!

 

コメント(0)

最近のコメント

月別アーカイブ

PAGE TOP